噂の真相!キャビテーションエステは危険?!を徹底検証してみた!

 

痩せる効果があるとされてエステで人気なのがキャビテーションです。

 

特殊な超音波を使って脂肪細胞のみを乳化させ、
柔らかくするという痩身エステになります。

 

自己流のダイエットでは難しい、お尻やふととも、二の腕などの部分の脂肪を
ピンポイントに狙うことができ部分痩せが可能となっています。

 

そこに丁寧なリンパマッサージを加えることで溶けた脂肪を排出させます。

 

キャビテーションは一見効果的に痩せることができるように思えますが、
きちんと危険性を認識する必要があります。

 

脂肪細胞をメスなどを使うことなく破壊することができるため危険も
少ないとされていますが、超音波は脂肪だけではなく骨に伝わって
頭蓋骨や胃にまで振動が響いて、胃に違和感を感じることもあります。

 

また、脂肪は肝臓で分解されるため肝臓に負担がかかってしまいます。

 

そのため肝臓に病気がある場合や肝臓が悪い人など施術を受けられられない
可能性も考えられます。

 

ダイエットには効果的なキャビテーションですが、しっかり危険性を認識してから
施術を受けることが大切です。

 

ダイエット効果を高めるためには、キャビテーションだけではなく食生活の見直しや
適度な運動などの基本的なことも重要となります。